クサイダー速報

違うネタバレ専用サイトに移転しました どこかは言えない

あなたはGmailのセキュリティについて二〇〇パーセント知っていますか?

オススメ記事

Gmailのセキュリティ?」と僕は聞いた。

「知らなかったの?」

「いや、知らなかった」

「馬鹿みたい。見ればわかるじゃない」とキミは言った。

「彼にその趣味があるかは知らないけど、あれはとにかくGmailのセキュリティよ。完璧に。二〇〇パーセント」

あなたはGmailのセキュリティについて二〇〇パーセント知っていますか?

f:id:narutonetabare:20140309042601j:plain

 Googleにはアカウントを乗っ取られないための機能がいくつかついています。

あとで泣く事の無いようしっかり準備しておきましょう。

・アカウント復旧オプションを設定する

携帯電話番号の登録:

携帯電話番号を登録しておけば、パスワードを忘れてしまったり、アカウントの不正使用の疑いがあったときに、SMS経由で本人確認用のコードを受け取れます。

Googleによると、電話番号はセキュリティ以外の目的では使われないとのこと。

 

再設定用メールアドレス:

携帯電話のほかに、別のメールアドレスにも確認コードを送れます。別のメールアドレスを持っていない場合は、信頼できる人(家族など)のメールアドレスを登録しておきましょう。

 

Gmailで常にHTTPSSSL)を使うように設定する

これが一番簡単かつ重要です。 Gmailでは常にセキュアコネクション(HTTPS)を使ってください。設定方法は「設定 > 全般 > 接続方法」で設定できます。

HTTPSとは、通信プロトコルの種別などを表すURIスキームの一つで、Webのデータ転送に用いられるHTTPが、SSLTLSで暗号化されている状態を表したもの。

通信が暗号化されるので、勝手に通信を傍受される心配が無くなります。

 

・2段階認証

 

アカウントを守る最強の策が「2段階認証」です。初めてのデバイスからGoogleにログインすると、6桁の確認コードが要求されます。確認コードはあなたの携帯電話に送信されます。つまり、パスワードを盗まれても、携帯さえ盗まれなければ、あなたのアカウントにログインされることはありません。

 

また、Googleは1回だけ使える確認コードを10個用意しています。確認コードを印刷して常に持ち歩いておけば、携帯を紛失したり、充電が切れたりして携帯で確認コードを見れないときでも、アカウントにログインできます。

 

最後に..

・強固なパスワードを使う

間違えても"皆が使っているパスワード"を使わないようにしましょう。

 

http://netabare4you.hatenablog.com/entry/2014/01/26/120117

まさか使ってないよね? 2013年に使われたパスワードBest10!! - クサイダー的日常

 

さらに重要なのは、Googleアカウントのパスワードを他の場所で使わないことです。

強固なパスワードの作り方は以下を参考にして下さい。

http://netabare4you.hatenablog.com/entry/2014/01/26/120141

もうこれで大丈夫!! 強力なパスワードの作り方!! - クサイダー的日常

 

いかがでしたか?

安全なネットライフをお過ごしください。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お時間がよろしければ、他の記事も読んでいってください。

(*´▽`*)ノ))

 

感想をTwitterはてブコメントなどで周りの方にもシェアしていただけたら嬉しいです。 記事更新へのモチベーションアップにもつながります。
 

クサイダー的日常の購読はFacebookページやTwitterが便利です。

 

↓↓↓↓↓応援よろしくお願いします↓↓↓↓↓

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

 

Now Loading...

 

このページの下にコメント欄があります。質問、感想や批評などお気軽にどうぞ。