読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クサイダー速報

違うネタバレ専用サイトに移転しました どこかは言えない

花子とアン 第16話の感想 (ネタバレ含む) 

オススメ記事

花子とアンの第16話の感想です。ネタバレ要素を含むのでまだ見ていない方は回覧注意です。

花子とアンのネタバレ

 

前話のまとめ

花子とアン 第15話の感想 (ネタバレ含む)  - クサイダー的日常花子とアン 第15話の感想 (ネタバレ含む)  - クサイダー的日常

花子とアンの第15話の感想です。ネタバレ要素を含むのでまだ見ていない方は回覧注意です。前回の話のまとめ花子とアン 第14話の感想 (ネタバレ含む)  - クサイ...

5年ぶりに甲府に帰省したはな。

 

その身なりは、いつものはなとは違う、

豪華な着物を付けていた。

誰に貰ったのか.....

 

やっぱり醍醐さんが貸してくれたみたいですね。

せっかく実家に帰るのだから・・・と。

生まれてからずっとお嬢様で、

給費生のはな実家の暮らしぶりなど知らぬ醍醐ちゃん。

ほぼ??半径100メートルぐらい?の

狭い学校世界しか知らぬ女学生たち。

 

それは、はなも同じこと。

今話は、そんなはなと、家族との心の違い話。

 

汽車の中で出会ったのは、武ぼっちゃまでした。

すっかり綺麗になったはなのことは気づかず。

憧れの人?となったようです。

でも、はなは武ぼっちゃんに気づかず・・・

 

はなの甲府にて、第一町人発見♪となったのは、

朝市くん。

さなぎだったのが、美しい蝶に成長したはなを

照れて見ることできず。

 

はなの帰りを首を長くして待つ家族図。

美しい蝶に孵化したはなに!

家族たち、てっ!!連続技!?

 

自慢な娘はな。KYのおとう節が炸裂。

綺麗な着物を着れるのも、女学校で美味しいものが

食べられるのも、はなが努力しているから。

努力しているものが勝つ!

おとう・・・空気を読め!!

 

さすがに、その場の空気が読めたはなは、

みんなに食べさそうと焼いたクッキーを披露することでできず。

 

だけど、妹のかよには、同じ女学校で給費生になろうと誘う。

みんなが同じ価値観じゃないからね。

かよも、はなも狭い世界しか知らない。

それは、違う場所での現実と価値観。

 

すれ違う思いと現実。

かよは、製糸工場の女工に行くことが決まっていたのでした。

それを知ったはな・・・どうする。

花子とアンの17話が楽しみです。

花子とアン 第17話の感想 (ネタバレ含む)  - クサイダー的日常花子とアン 第17話の感想 (ネタバレ含む)  - クサイダー的日常

花子とアンの第17話の感想です。ネタバレ要素を含むのでまだ見ていない方は回覧注意です。前回のあらすじ花子とアン 第16話の感想 (ネタバレ含む)  - クサイダ...

 

 

シェアはこちらからどうぞ

↓↓↓↓↓クリックしていただけると励みになります。↓↓↓↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへにほんブログ村 漫画ブログへ