クサイダー速報

違うネタバレ専用サイトに移転しました どこかは言えない

HTMLとCSSの基本を学ぶ その1 ~HTMLってなに?~

オススメ記事

HTMLって何?

HTMLを学ぶ、といってもまずはHTMLとは何かを学ばなくては何も始まりません。

まずはHTMLの前にソースというものを学んでおきましょう。

 ソース

私たちはいつも様々なウェブサイトを使っていると思います。 例えば、GoogleYoutubeFacebook、このクサイダー的日常もそうです。 どんなウェブページであろうとそのページにはソースというものが存在しています。

ソースを見ることはとても簡単です。 例えば、Google ChromeFirefoxを使用している場合、Ctrl + Uで簡単にソースを見る事ができます。(Macの場合はCommand + Option + Uです)

 

f:id:narutonetabare:20140429200540j:plain

 [ソースの一例]

このソースという物を形作っているものが、HTMLです。

 

HTML

 ここからが今日の本題です。

HTMLとは "Hyper Text Markup Language"の略で、このソースを書くのに使われている一種の言語です。 ウェブブラウザーはこのコードを訳して、人間の眼に見えるようにしているのですが、間違いがあると正しく表示する事が出来ません。この連載記事を読んで正しいHTMLの書き方を学んでいただければ幸いです。

 

拡張子を表示する

 次回からは、実際にHTMLのドキュメントを作っていくのですが、その前に一手間必要な事があります。 .txtや.htmなどの拡張子を表示できるように設定を変更しておきましょう。 

WIndows VistaWindows 7の場合

1. 左下のWindowsマーク(スタートメニュー)をクリックして「コントロールパネル」をクリック。

2. デスクトップのカスタマイズをクリック。

3. フォルダーオプションをクリック。

4. 上のタブの「表示」にして

「登録されていない拡張子は表示しない」のチェックを外す。

 

Windows 8Windows 8.1の場合

1. マウスを画面右上に動かし、チャームバーを表示する

2. 設定をクリックし、コントロールパネルという物を選ぶ

3. Windows 7の手順の2. 以降に従う

 

Mac OS Xの場合

1. メニューバーの「Finder」から「環境設定」をクリック。

2. そして、「詳細」をクリックすると、「すべてのファイル拡張子を表示する」という項目がある。

3. ここにチェックを入れると、すべてのファイルに拡張子が表示されるようになる。

 

さて、下準備は整いました。 次回からは実際にHTMLドキュメントを作って色々学んでいきます。 お役に立てるように書きますので、是非お楽しみに!

 

その2

HTMLとCSSの基本を学ぶ その2 ~HTMLドキュメントの基本~ - クサイダー的日常HTMLとCSSの基本を学ぶ その2 ~HTMLドキュメントの基本~ - クサイダー的日常

どうも、クサイダーです。 最近色々忙しいので、記事の更新に時間がかかっています...では、前回の続きを書いていこう!今回は実際にHTMLドキュメントを作っていき...

 

 

シェアありがとうございます