クサイダー速報

違うネタバレ専用サイトに移転しました どこかは言えない

ナルト 671話 ネタバレ 予想 「憎しみの連鎖」 (画像付き)

オススメ記事

ナルトの671話の未確定・予想ネタバレです。あくまでクサイダーの予想なので

参考程度に読んで下さい。では、以下ネタバレ注意。

ナルト 671話 ネタバレ 「憎しみの連鎖

Naruto 671 Spoiler ~Cycle of hatred~

ナルトのネタバレ671話

 

確定ネタバレはこちらです!!!
ナルト 671話 確定ネタバレ+感想 「ナルトと六道仙人...!!」 - クサイダー的日常ナルト 671話 確定ネタバレ+感想 「ナルトと六道仙人...!!」 - クサイダー的日常

ナルトの671話の確定ネタバレです。画像(画バレ)はいつも通りなしです。また、全文ネタバレではなくあらすじだけですが、ご了承ください。ちなみに予想とかなり展開は...

前話のあらすじ

 ナルト 670話 確定ネタバレ+感想 「始まりのもの...!!」 - クサイダー的日常 ナルト 670話 確定ネタバレ+感想 「始まりのもの...!!」 - クサイダー的日常

ナルトの670話の確定ネタバレです。画像(画バレ)はいつも通りなしです。また、全文ネタバレではなくあらすじだけですが、ご了承ください。では以下ネタバレ注意ナルト...

 

 煽り文 : ナルトの背後に現れし影...!?

 

ナルト 「!?」

 

ハゴロモ 「それはアシュラのチャクラが具現化したものだ」

 

ナルト 「ぐ...げ....んか?」

 

ハゴロモ 「つまりお前の中のアシュラのチャクラが見えるようになった、ということだ」

 

ナルトは何かを考えている

 

ナルト 「もしオレがこいつなら...」

           「もしオレが弟なら...その...」

 

ハゴロモ 「?」

 

ナルト 「オレの兄弟っていうのは誰なんだってばよ?」

 

ハゴロモ 「...面白いことを尋ねおる」

 

少し微笑むハゴロモ

 

ハゴロモ 「インドラが転生したのは...」

 

シーンはサスケの精神世界に変わる

 

ハゴロモ 「名をうずまきナルト、丁度今、もう片方のワシと話しているところだ」

 

サスケも同じように六道と話していた

 

サスケ 「ナルトが...オレの弟だと!?」

 

ハゴロモ 「ほぉ...名を知っておったとは」

 

サスケ 「...」

 

終末の谷での回想場面

 

ナルト 「ホントの親子や兄弟なんて確かにオレにゃ分かんねェ」

    「けどお前といる時想像して思うんだ」 

           「兄弟ってこんな感じかなぁ...ってよ...」

 

回想場面が終わる

 

サスケ 「...お前はある意味正しかったわけだ、ナルト」

 

ハゴロモ 「転生者同士が知り合い、というのは前任の2人もそうだった」

 

サスケ 「前任者だと...?」

 

ハゴロモ 「そうだ」

               「お前とナルトはインドラとアシュラの初めての転生者ではない」

                「千手柱間とうちはマダラ、その二人がお前たちの前任者だ」

 

サスケ 「マダラに...柱間...」

 

ハゴロモ 「その二人についても知っているようだな」

 

サスケ 「もし...オレがインドラの生まれ変わりなら...」

 

 サスケ 「オレもインドラやマダラのような憎しみの連鎖に囚われているのか?」

 

ハゴロモ 「おそらくそうだ...」

 

サスケが俯く

 

ハゴロモ 「だが...」

 

サスケ 「?」

 

ハゴロモ 「ワシは御主の反応を見ておったが、御主はインドラとは違い、ナルトをもう憎んでいる訳ではなさそうじゃ」

     「憎しみの連鎖を御主は断ち切ろうとしている、違うか?」

 

サスケ 「なぜそれを...」

 

ハゴロモ 「言ったろう?御主達は前の二人とは違い、協力していけるはずだ」

                「今から神樹の止め方を伝える」

                「それはナルトとサスケ、両方の力が必要だ、ワシとワシの兄弟のようにな」

 

シーンはナルトの精神世界へ

 

ハゴロモ 「ただ、その作戦が成功したとて神樹の精神をどうにかせねばならん」

                「御主達なら出来ると信じておるぞ!」

 

シーンはサスケを治療しているカリンへ

 

カリン 「...おかしい...」

 

水月 「えっ何が?」

 

カブト 「サスケ君は生きている、そしてもう起きてもおかしくない頃だ」

    「誰かがそうさせているのか...それとも....」

 

大蛇丸 「もしかして...」

 

重吾 「?」

 

大蛇丸 「何でも無いわ」

 

シーンは神威の空間へ

 

ナルトを治療しているサクラ

 

サクラ 「これはおかしいわ、ナルトの心臓は動いているし...」

           「心臓マッサージの時の穴も塞いだのに...」

 

オビト 「...」

 

サクラ 「どうかしたの?」

 

オビト 「...いや、何でも無い」

 

シーンはガイVSマダラへ

 

巨大な爆発がカカシ達から離れた場所で起きる

 

ミナト 「一体何が起きているんだ...」

 

カカシ 「写輪眼でも見切れない...!!」

 

ガアラ 「!!」

 

砂煙のなかに人影が現れる

 

ミナト 「あれは!!」

 

砂煙から現れたのはぼろぼろのマダラ

 

ガイのぐったりした体を肩に抱えている

 

マダラ 「さて...次はだれだ?」

 

煽り文 「倒れしガイ...失われし希望...」

 

予想が当たれば良いな...ドキドキ♪ .:゚+(*゚∀゚*).:゚+ワクワク♪

 

↓↓↓↓↓他の漫画ブログもチェックしませんか?↓↓↓↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへにほんブログ村 漫画ブログへ