読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クサイダー速報

違うネタバレ専用サイトに移転しました どこかは言えない

ナルト 678話 確定ネタバレ+感想 「オレノ意志ハ...!!」

オススメ記事

ナルトの678話の確定ネタバレです。画像(画バレ)はいつも通りなしです。 また、全文ネタバレではなくあらすじだけですが、ご了承ください。 少年ジャンプを買っていない人はマジでネタバレ注意です!!

 

ナルト 678話 確定ネタバレ+感想 「オレノ意志ハ...!!」

Naruto 678 Spoiler ~My Will...!!~

ナルトの678話のネタバレ

前話のあらすじ

ナルト 677話 確定ネタバレ+感想 「無限月読...!!」 - クサイダー速報ナルト 677話 確定ネタバレ+感想 「無限月読...!!」 - クサイダー速報

ナルトの677話の確定ネタバレです。画像(画バレ)はいつも通りなしです。 また、全文ネタバレではなくあらすじだけですが、ご了承ください。 少年ジャンプを買ってい...

 

(コメント欄までスクロール\_ρ( ̄┏Σ┓ ̄)ポチッ♪)

煽り文:夢に囚われし世界…

 

五里全てが神樹に侵されていた...

 

サクラ「外はどうなってるの、サスケ君?」

 

サスケ「お前が知る必要があるのか?」
   「今お前にできることはない」

 

冷たいサスケ

 

そして落ち込むサクラ

 

カカシ「そういう問題じゃないだろサスケ…ナルトもオレも知りたいんだ」


   「サクラも何かできないか知りたいんだ。」

 

サスケ「カカシ…あんたもサクラと同じだ」


   「黙っててくれ、今はオレがリーダーだ」

 

ナルト「サスケ、バカか!チームワークだって言ってんだろ!」

 

左眼があれば外の状況も分析できる... と分析するカカシ

 

全否定するナルト

 

しかしサスケは冷静だった。

 

サスケ「とにかくマダラの術はもう始まったんだ」

   「かなり強力な幻術だ…外の奴らはもう全員やられてる」

   「無事なのはオレ達だけだろう」

 

カカシ「無限月読とやらか…」

 

ナルト「ってことはみんなは…」

 

サスケ 「夢の中だ」

 

以下皆の夢一覧

 

ヒナタの夢…ナルトとデート。邪魔しようとするネジをハナビが止めている

 

キバ…火影になって、犬の日を国民の祝日にしようとしている

 

シノ…新種の蟲発見。 背中に乗ってる

 

チョウジ…よく食べる人が好きな彼女を手に入れる

 

シカマル…奥さんに怒られるシカクと紅に怒られるアスマ

                結婚はめんどくさいと言っているシカマル

 

イノ…サスケとサイがイノを巡って対立

 

リー…ネジとナルトに勝利、そんなリーに惚れるサクラ

メイ…念願の結婚式。祝ってる五影達

 

綱手…ダンと結婚

 

我愛羅…子供...!? 家族仲良くしてる、そこに遊びにやって来るナルト

 

みんな楽しそうにしてるじゃん...

 

徐々に弱まる月読の光...

 

やっと無限月読の光が消え、スサノオを解除

 

黒ゼツ 「やはり光を通さなかったのか」

 

ナルト 「サスケ!どうやったらみんなを起こせるんだ?」

 

サスケ 「輪廻眼によって作られた術なら別の輪廻眼で打ち消せるはずだ」

 

カカシ 「ってことはお前の左目が必要だな」

 

黒ゼツ 「そうはさせん」
    「処理するのはもうお前一人だけ…」

 

と黒ゼツが言ったところでマダラが降ってくる

 

マダラ 「オレが救世主だ。 オレがやる!」

 

ところが次の瞬間、黒ゼツがマダラを突き刺す!!!

 

マダラ 「!!?」

 

黒ゼツ 「お前はオビトと何も変わらない」

 

お前はオレの意思じゃないのか?と問うマダラ

 

黒ゼツ 「オレはお前の意思などではない...オレの意思は...」

 

「カグヤの物だ!!」

 

マダラの体に侵入し始める黒ゼツ!!!

 

悲鳴をあげるマダラで終わり。

 

カグヤ復活来るか...!?

 

ナルト ネタバレ 679話 「本当の終わり...!!」 予想 - クサイダー速報ナルト ネタバレ 679話 「本当の終わり...!!」 予想 - クサイダー速報

ナルトの679話の予想ネタバレです。 いつも通りネタバレ注意です。 確定ネタバレは水曜日に追記します。 以下ネタバレ注意。ナルト ネタバレ 679話 「本当の終...

おすすめ記事を読み込み中...

 

Comment Box is loading comments...

お読み頂きありがとうございます(^^)

クサイダー(@Netabare4You)や本ブログの自己紹介はこちら

シェア/コメント/言及して頂けると喜びます。